ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第30回 世界トランポリン競技選手権 2014 - 3日目結果(予選・準決勝)

2014年11月7日からアメリカのデイトナビーチにて、競技が行われている第30回 世界トランポリン競技選手権 2014。

最終日の3日目は女子シンクロ予選、男子個人準決勝、そして男子個人決勝、男子タンブリング決勝、女子シンクロ決勝、女子ダブルミニ決勝の計6種目が実施されました。
この記事では女子シンクロ予選、男子個人準決勝の結果をまとめます。

【日本選手団の成績】
女子シンクロ予選
・岸彩乃(きし あやの)選手 / 山田紗菜(やまだ あやな)選手 - 83.700で8位 → 決勝進出
・宇山芽紅(うやま めぐ)選手 / 山下はるな(やました はるな)選手 - 66.300で16位

男子個人準決勝
・伊藤正樹(いとう まさき)選手 - 60.995で3位 → 決勝進出
・上山容弘(うえやま やすひろ)選手 - 59.730で4位 → 決勝進出
・田崎勝史(たさき かつふみ)選手 - 56.025で18位

女子シンクロでは岸彩乃選手と山田紗菜選手のペアが決勝に残り、日本女子としては世界選手権初のメダルに望みをつないでいます。

男子個人は中国勢が1位と2位を占め、日本勢が3位と4位を占める展開。
予選トップのGAO Lei選手(中国)が大きなミスで敗退し、予選で4位から6位までを占めていたロシア勢もUSHAKOV Dmitry選手が5位で通過するにとどまっています。

【女子シンクロ予選結果】
※各チーム1組まで、全体の上位8組が決勝進出
1 カナダ(MACLENNAN Rosannagh / SENDEL Samantha) 88.000
2 ウクライナ(MOSKVINA Nataliia / KYIKO Maryna) 87.000
3 中国 1(LIU Lingling / LI Meng) 86.900
4 ロシア 1(VORONINA Victoria / PAVLOVA Yana) 86.300
※5 中国 2(ZHONG Xingping / LI Dan) 85.000(チーム内2位)
6 ベラルーシ(PIATRENIA Tatsiana / HARCHONAK Hanna) 84.100
7 アメリカ(DUNAVIN Shaylee / DRURY Charlotte) 84.100
8 日本 2(岸彩乃 / 山田紗菜) 83.700
9 ウズベキスタン(KASPARYAN Anna / KHILKO Ekaterina) 81.900
==Reservers==
10 ポルトガル(SAIOTE Silvia / MARTINS Beatriz) 80.700
11 メキシコ(NAVARRO LOZA Dafne / FERNANDEZ LOMELI) 80.300
==予選敗退==
16 日本 1(宇山芽紅 / 山下はるな) 66.300

【男子個人準決勝結果】
※全体の上位8人が決勝進出
1 DONG Dong 中国 62.140
2 TU Xiao 中国 61.060
3 伊藤正樹 日本 60.995
4 上山容弘 日本 59.730
5 USHAKOV Dmitry ロシア 59.345
6 HANCHAROU Uladzislau ベラルーシ 59.105
7 SWADLING Shaun オーストラリア 58.010
8 KOSHKADZE Tengizi グルジア 57.990
==Reservers==
9 ALIYEV Pirmammad カザフスタン 57.830
10 GANCHINHO Diogo ポルトガル 57.780
==準決勝敗退==
18 田崎勝史 日本 56.025

トランポリン競技関連のベストセラー
トランポリン関連のベストセラー
世界選手権関連のベストセラー
オリンピック関連のベストセラー
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。