ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バレーボール女子世界選手権 2014 - 3次ラウンド(2014年10月8日)

2014年9月23日に開幕したバレーボール女子世界選手権 2014 イタリア大会。
16日目はベスト6による3次ラウンドが開幕しました。

プールGの試合は、2002年以来2度目の優勝を狙う開催国イタリア(世界ランキング4位)と初優勝を狙うアメリカ(同2位)。
ともに2次ラウンドは6勝1敗で勝ち上がって来たチーム同士の対戦となりました。

第1セットを25-23の接戦でイタリアが先取すると、第2セットは25-22、第3セットは25-20とセットごとに点差を広げてイタリアが3セット連取。
ストレート勝ちでアメリカを下しています。
この試合、イタリアはスパイクで52-42、ブロックでも9-2でアメリカを上回り、サーブポイントは2-4と小差でアメリカがリード、総得点は75-65でイタリアが10点上回っています。

プールHの試合は、ここ2大会連続準優勝で悲願の初優勝を狙うブラジル(同1位)と1986年以来優勝から遠ざかっている中国(同5位)。
2次ラウンドはブラジルが7勝0敗、中国が6勝1敗で勝ち上がって来ていました。

第1セットを25-19でブラジルが先取すると、その後も25-16、25-15と差を付けて一気に3セット連取してのストレート勝ちを収めています。
この試合では、流れを掴んだブラジルがスパイクで49-33と大きく上回った他、ブロックは11-2、サーブポイントも5-2と予想外に一方的な内容で、総得点では75-50と25点もの大きな差が付いています。

3次ラウンド(2014年10月8日)
POOL G イタリア 3-0 アメリカ
POOL H ブラジル 3-0 中国

イタリアとブラジルはともにストレート勝ち。
3次ラウンドでは各チーム2試合ずつしかないため、これでかなり優位に立っています。

10月9日は以下の2試合が行われます。
・プールG - アメリカ vs ロシア
・プールH - 中国 vs ドミニカ共和国

アメリカとロシアは1次ラウンドで対戦していて、その時は3-1でアメリカが勝利、中国とドミニカ共和国は2次ラウンドで対戦していて、その時は3-2で中国が勝利しています。

バレーボール関連のベストセラー
世界選手権関連のベストセラー
オリンピック関連のベストセラー
関連記事
[ 2014/10/09 15:05 ] 夏季オリンピック バレーボール | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。