ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第45回 世界体操競技選手権 2014 - 女子団体決勝の結果

2014年10月3日から中国の南寧で開催されている第45回 世界体操競技選手権 2014。
10月8日に行われた女子団体決勝の結果です。

予選6位の日本は予選5位のイタリアと同じローテーション。
イタリアは予選の順位をキープして5位、日本は2つ順位を落として8位となりました。

日本チームの成績 - 165.422で8位(イタリアに対して -3.601)
・平均台 - 40.866で7位(イタリアに対して -0.200)
・ゆか - 40.266で6位(イタリアに対して -2.400)
・跳馬 - 43.166で7位(イタリアに対して -0.734)
・段違い平行棒 - 41.124で7位(イタリアに対して -0.267)

【女子団体 決勝結果】
1 アメリカ 179.280
2 中国 172.587
3 ロシア 171.462
4 ルーマニア 170.963
5 イタリア 169.023
6 イギリス 168.495
7 オーストラリア 165.988
8 日本 165.422

アメリカ、中国、ロシアの3カ国は予選と同じ順位となって、それぞれメダルを獲得。
予選7位のルーマニアが決勝では4位に上昇、予選4位だったイギリスが6位に後退となり、その入れ替わりの間に挟まるようにイタリアは5位キープ。
予選8位のオーストラリアが7位に上がり、予選6位の日本はオーストラリアとは0.566の僅差で8位に後退。

体操競技関連のベストセラー
体操関連のベストセラー
世界選手権関連のベストセラー
オリンピック関連のベストセラー
関連記事
[ 2014/10/09 01:36 ] 夏季オリンピック 体操競技 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。