ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014 女子バスケットボール世界選手権 準々決勝進出決定戦(2014年10月1日)

2014年9月27日から開催されている2014 女子バスケットボール世界選手権 トルコ大会。
4日目は決勝ラウンドが始まり、各グループの2位と3位のチームによる準々決勝進出決定戦の4試合が行われました。

この日一番のトピックとなったのは、グループC2位のベラルーシ(世界ランキング10位)とグループD3位の中国(同8位)の試合。
互角の展開で始まりましたが、第2クォーターで調子を上げたベラルーシが43-32とリードしてハーフタイム。
反撃に出たい中国でしたが、第3クォーターでさらにベラルーシがリードを広げて60-47となります。
ところが、第4クォーターに中国優勢に転じると、そのまま一気に逆転。
72-67で勝利を収めて準々決勝進出を決めています。

また、グループD2位のセルビア(同29位)とグループC3位のキューバ(同14位)の試合は絵に描いたようなシーソーゲーム。
白熱の大接戦となりますが、試合の残り時間もあと僅かとなったところでセルビアがリードすると、そのまま押し切って勝利しています。

準々決勝進出決定戦(2014年10月1日)
A2 vs B3 チェコ 71-91 カナダ
B2 vs A3 フランス 61-48 ブラジル
C2 vs D3 ベラルーシ 67-72 中国
D2 vs C3 セルビア 86-79 キューバ

カナダ(同9位)が勝って、準々決勝でグループC首位のオーストラリア(同2位)に挑戦。
前回大会準優勝のチェコ(同5位)がここで敗退。

フランス(同4位)が勝って、準々決勝でグループD首位のアメリカ(同1位)に挑戦。
1994年優勝のブラジル(同7位)はここで敗退。

中国(同8位)は準々決勝でグループA首位のスペイン(同6位)と対戦。
前回大会4位のベラルーシ(同10位)が敗退。

セルビア(同29位)は準々決勝でグループB首位の開催国トルコ(同13位)と対戦。
初出場同士がベスト8で対決となりました。
キューバ(同14位)はここで敗退。

この後は、1日お休みが入り10月3日に準々決勝の4試合が行われます。

【動画】ベラルーシvs中国 - ハイライト


バスケットボール関連のベストセラー
世界選手権関連のベストセラー
オリンピック関連のベストセラー
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。