ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バレーボール女子世界選手権 2014 - 1次ラウンド(2014年9月23日)

2014年9月23日に開幕したバレーボール女子世界選手権 2014 イタリア大会。
1日目はまず出場24チームが揃って1次ラウンドの1試合目となる12試合が行われました。

日本(世界ランキング3位)の初戦の相手は、世界ランキング上では出場チーム中最下位のアゼルバイジャン(同37位)。
ところがこれが、大会公式でもこの日唯一番狂わせ(UPSET)という見出しが付く試合に。
第1セットはすんなりと先取した日本でしたが、その後は交互にセットを取り合う展開となりファイナルセットへ。
これを15-9で制したのはアゼルバイジャンで、日本は初戦黒星スタート。

尚、この試合の日本はスパイクで59-55、サーブポイントで11-5、相手のミス(Opponent Errors)で28-24とアゼルバイジャンを上回っていますが、ブロックで2-18と圧倒されており、総得点では100-102とアゼルバイジャンが上回りました。

但し、フルセットまで行ったため勝ち点3を両チームで分け合い、アゼルバイジャンの勝ち点は2でプールDの3位、日本も勝ち点1を獲得してプールDの4位。

1次ラウンド(2014年9月23日)
POOL Aアルゼンチン1-3クロアチア
ドミニカ共和国3-2ドイツ
イタリア3-0チュニジア
POOL Bカナダ3-1カメルーン
セルビア3-1トルコ
ブラジル3-0ブルガリア
POOL Cオランダ3-0カザフスタン
ロシア3-0タイ
アメリカ3-1メキシコ
POOL D中国3-0プエルトリコ
日本2-3アゼルバイジャン
キューバ0-3ベルギー

【プールA】
開催国イタリアはストレート勝ちで勝ち点3、クロアチアも勝ち点3を獲得。
フルセットで勝ったドミニカ共和国は勝ち点2、負けたドイツは勝ち点1を獲得。

【プールB】
ブラジルはストレート勝ちで勝ち点3、カナダ、セルビアも勝ち点3を獲得。

【プールC】
ロシア、オランダがストレート勝ちで勝ち点3、アメリカも勝ち点3を獲得。

【プールD】
中国、ベルギーがストレート勝ちで勝ち点3を獲得。
フルセットで勝ったアゼルバイジャンは勝ち点2、負けた日本は勝ち点1を獲得。

バレーボール関連のベストセラー
世界選手権関連のベストセラー
オリンピック関連のベストセラー
関連記事
[ 2014/09/24 14:42 ] 夏季オリンピック バレーボール | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。