ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バスケットボールワールドカップ 歴代メダル獲得ランキング

2014 バスケットボールワールドカップ スペイン大会はアメリカの2大会連続5回目の優勝で幕を閉じました。
そこで、歴代大会のメダル獲得国一覧とメダル獲得ランキングを作成、集計してみました。
アメリカは初めての連覇でブラジル、ユーゴスラビアに続く3カ国目の連覇達成。
5回目の優勝はユーゴスラビアに並ぶ記録です。

まずは、歴代大会の優勝国、準優勝国、3位のメダル獲得国一覧から。

歴代大会メダル獲得国一覧
優勝 準優勝 3位
第1回 1950 アルゼンチン アメリカ チリ
第2回 1954 アメリカ ブラジル フィリピン
第3回 1959 ブラジル アメリカ チリ
第4回 1963 ブラジル ユーゴスラビア ソビエト連邦
第5回 1967 ソビエト連邦 ユーゴスラビア ブラジル
第6回 1970 ユーゴスラビア ブラジル ソビエト連邦
第7回 1974 ソビエト連邦 ユーゴスラビア アメリカ
第8回 1978 ユーゴスラビア ソビエト連邦 ブラジル
第9回 1982 ソビエト連邦 アメリカ ユーゴスラビア
第10回 1986 アメリカ ソビエト連邦 ユーゴスラビア
第11回 1990 ユーゴスラビア ソビエト連邦 アメリカ
第12回 1994 アメリカ ロシア クロアチア
第13回 1998 ユーゴスラビア ロシア アメリカ
第14回 2002 ユーゴスラビア アルゼンチン ドイツ
第15回 2006 スペイン ギリシャ アメリカ
第16回 2010 アメリカ トルコ リトアニア
第17回 2014 アメリカ セルビア フランス

これを、当サイトのいつものランキング形式にすると以下のようになります。

歴代メダル獲得ランキング
*1) 「pts」は金=3、銀=2、銅=1として算出
*2) 「順位」は①pts、②金、③銀の多い順
2014年スペイン大会メダル獲得国
順位 国・地域 総数 pts
1 アメリカ 5 3 4 12 25
2 ユーゴスラビア 5 3 2 10 23
3 ソビエト連邦 3 3 2 8 17
4 ブラジル 2 2 2 6 12
5 アルゼンチン 1 1 0 2 5
6 ロシア 0 2 0 2 4
7 スペイン 1 0 0 1 3
8 ギリシャ 0 1 0 1 2
8 トルコ 0 1 0 1 2
8 セルビア 0 1 0 1 2
11 チリ 0 0 2 2 2
12 フィリピン 0 0 1 1 1
12 クロアチア 0 0 1 1 1
12 ドイツ 0 0 1 1 1
12 リトアニア 0 0 1 1 1
12 フランス 0 0 1 1 1

2014年のスペイン大会の優勝で、アメリカが遂にトップに立っています。
但し、セルビアが準優勝したことで、これをユーゴスラビアの実績に加えると、金メダルは同数ですが、銀メダル数の差でアメリカはまだ2位ということになります。
また、旧ユーゴスラビアということではクロアチアも1994年のカナダ大会で銅メダルを獲得していますので、アメリカが歴代実績で文句なしのトップとなるためには、次回も優勝して3連覇することが必要です。

バスケットボール関連のベストセラー
ワールドカップ関連のベストセラー
オリンピック関連のベストセラー
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。