ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014 バスケットボールワールドカップ 2日目(2014年8月31日)

2014 バスケットボールワールドカップ スペイン大会の2日目。

前回大会優勝のアメリカvs前回大会準優勝のトルコの一戦は、前半の第2クォーター終了時点でトルコが5点リードする展開。
しかし、第3クォーターからアメリカが力を見せて逆転し、さらに突き放して98-77で勝利を手にしました。

また、開催国スペインはエジプトに91-54の圧勝で2連勝としています。

2日目(2014年8月31日)
Group C ドミニカ共和国 76-63 ニュージーランド
Group D 韓国 55-89 オーストラリア
Group B アルゼンチン 85-90 クロアチア
Group A セルビア 73-74 フランス
Group C フィンランド 81-76 ウクライナ
Group D スロベニア 89-68 メキシコ
Group B セネガル 82-75 プエルトリコ
Group A ブラジル 79-50 イラン
Group D リトアニア 75-62 アンゴラ
Group B フィリピン 70-82 ギリシャ
Group C トルコ 77-98 アメリカ
Group A スペイン 91-54 エジプト

グループAでは、初戦でブラジルに2点差で敗れていたフランスが、この日はセルビア相手に1点差で勝利。
やはりスペインに加えてブラジル、フランス、セルビアといった強豪のいるグループAは際どい戦いとなっています。
そしてブラジル、スペインはそれぞれ完勝で2連勝として、次の3戦目に直接対決を迎えます。

グループBでは、初戦フィリピンに延長まで持ち込まれていたクロアチアが、この日は世界ランキング3位でこのグループトップのアルゼンチンに勝利しての2連勝。
また、世界ランキング41位のセネガルが17位のプエルトリコに勝利しています。
世界ランキング5位のギリシャは順当に2連勝。

グループCではフィンランドvsウクライナの初出場対決があり、初戦でアメリカに大敗していたフィンランドが、初戦でいきなり初勝利を収めていたウクライナに勝って、こちらも初勝利を手にしました。
初戦でそのウクライナに敗れていたドミニカ共和国はニュージーランドに勝って1勝目。
冒頭で触れたとおり、アメリカがトルコに勝って順調に2連勝。

グループDの実績最上位リトアニアはアンゴラに勝って2連勝。
一方、初戦でオーストラリアに勝っていたスロベニアがメキシコに21点差の完勝でこちらも2連勝。
オーストラリアは韓国に89-55と、この日としてはスペインに次ぐ2番目の圧勝で1勝目となりました。

【動画】スペインvsエジプト - ハイライト


バスケットボール関連のベストセラー
ワールドカップ関連のベストセラー
オリンピック関連のベストセラー
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。