ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014 U-20女子ワールドカップ 決勝(2014年8月24日)

2014 U-20女子ワールドカップ カナダ大会も遂に最終日。
3位決定戦と決勝戦の2試合が行われました。

まず3位決定戦は、2006年の優勝国北朝鮮とフランスの戦い。
この試合は、前半を0-0で折り返しますが、後半一気に試合が動きます。

48分、先制したのは北朝鮮。
その5分後の53分にフランスがすぐに追い付くと、66分には追加点を挙げリードします。
ところが今度はその僅か2分後の68分に北朝鮮が同点に追い付きます。
しかし、79分に再びフランスが追加点を挙げると、そのまま3-2でフランスが勝利。

フランスは2008年の4位の成績を超え、過去最高の3位でこの大会を締めくくりました。
北朝鮮も2010年と2012年の2大会はベスト8止まりとなっていましたので、2008年の準優勝以来となるベスト4進出は果たしています。

そして迎えた決勝戦は、ナイジェリアvsドイツ。
ナイジェリアは準々決勝のニュージーランド戦で4-1、準決勝の北朝鮮戦で6-2と、ここへ来て攻撃が冴えており、3度目の優勝を狙うドイツとの好勝負が期待されていました。

この試合は、ボールポゼッションやシュート数といった数字では僅かにナイジェリアが上回りましたが、ドイツの攻撃をナイジェリアが25回ものファウルで食い止める展開でもありました。
その結果、0-0のまま延長戦に突入。
すると98分にドイツが遂に先制。
結局これが決勝点となり、ドイツが3回目の優勝を果たし、アメリカと並んで優勝回数のトップとなりました。

ナイジェリアの準優勝も2010年と並んで歴代最高成績。
但し、2010年に決勝で敗れた相手もドイツでした。

2014年8月24日の試合結果
3位決定戦 北朝鮮 2-3 フランス
決勝 ナイジェリア 0-1 ドイツ

最終順位
優勝 ドイツ
準優勝 ナイジェリア
3位 フランス
4位 北朝鮮

サッカー関連のベストセラー
女子サッカー関連のベストセラー
ワールドカップ関連のベストセラー
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。