ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第15回 男子水球ワールドカップ 準決勝(2014年8月23日)

第15回 男子水球ワールドカップも、いよいよ準決勝ラウンドまで来ました。

準々決勝ラウンドで敗れたチーム同士の試合では、オーストラリアが南アフリカに13-2で完勝、そしてカザフスタンが接戦の末9-8でモンテネグロとの戦いを制しています。

優勝を争う4チームの戦いは、やはり激しいディフェンスでの潰し合いなどがあり、まさに水中の格闘技といった試合になりました。

優勝3回のハンガリーと優勝2回のアメリカの試合は、ハンガリーが先行しアメリカが追う展開となり、第1クォーターでの2点差がそのまま試合の点差となってハンガリーが勝利。
2大会振りに決勝の舞台に再び臨みます。
アメリカは前回大会(4位)に続いて3位決定戦に回ります。

前回大会の決勝と同じ顔合わせとなったクロアチアとセルビアの旧ユーゴスラビア対決は、セルビアが激しいディフェンスでクロアチアに満足なシュートをなかなか打たせず、第3クォーター終了時に7-2とリード。
クロアチアが第4クォーターに残り時間が少なくなって詰め寄りますが、7-4でリードを守り切ったセルビアが勝利。
セルビアは連覇まであと一つとなりました。
クロアチアは2大会連続の決勝進出はならず、3位決定戦に回ります。

準決勝ラウンド(2014年8月23日)
L vs L オーストラリア 13-2 南アフリカ
L vs L モンテネグロ 8-9 カザフスタン
W vs W アメリカ 5-7 ハンガリー
W vs W クロアチア 4-7 セルビア

これで決勝はセルビアvsハンガリーというカードで、これは2006年にもセルビア・モンテネグロvsハンガリーという形で行われています。
その時は、セルビア・モンテネグロが勝利して優勝を飾っています。

3位決定戦はクロアチアvsアメリカで、これもどちらもメダルは逃したくないところ。

水球関連のベストセラー
ワールドカップ関連のベストセラー
オリンピック関連のベストセラー
関連記事
[ 2014/08/24 06:05 ] 夏季オリンピック 水球 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。