ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014 U-20女子ワールドカップ 準決勝(2014年8月20日)

2014 U-20女子ワールドカップ カナダ大会はいよいよ準決勝の2試合が行われました。

2006年優勝国北朝鮮と、2010年の準優勝国ナイジェリアの一戦。
この試合ではナイジェリアのAsisat OSHOALA選手が爆発します。
24分、60分、68分、 85分とゴールを決めて4得点。
ナイジェリアが6-2で北朝鮮を下して準決勝進出、初優勝を狙います。
ナイジェリアは準々決勝で4得点、準決勝で6得点と、ここへ来て大量点をあげるようになっています。
北朝鮮はアメリカを下していましたが、これで2度目の優勝はならず3位決定戦に回ることになりました。

もう一試合は3度目の優勝を狙うドイツと2008年以来の準決勝となったフランス。

この試合はドイツが12分に先制、フランスが追い付き、ドイツが追加点という展開でドイツが2-1で勝利。
僅か5本のシュートで2点取ったドイツと、22本のシュートで1点しか取れなかったフランスという内容でした。
ドイツは3大会連続での決勝進出、フランスは3位決定戦で初の3位をかけて北朝鮮との1戦に臨みます。

今大会は第7回ですが、ドイツは早くも4度目の決勝進出で最多記録となっています。

準決勝(8月20日)の試合結果
第1試合 北朝鮮 2-6 ナイジェリア
第2試合 ドイツ 2-1 フランス

次は3日お休みが入り、8月24日(日本時間25日)に3位決定戦の北朝鮮vsフランスと、決勝戦のナイジェリアvsドイツが行われます。

※今さらではありますが、FIFA公式サイトでは全試合のハイライト動画を見ることができます。ドイツvsフランスはオススメです。

サッカー関連のベストセラー
女子サッカー関連のベストセラー
ワールドカップ関連のベストセラー
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。