ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第15回 男子水球ワールドカップ 1日目(2014年8月19日)

2014年8月19日からカザフスタンのアルマトイにて、第15回 男子水球ワールドカップの競技が始まりました。
女子より男子の方が1回少ないですね。
これは同じ1979年に第1回が開催されているものの、女子が1988年まで変則的な開催だったのを1989年から男子と同じ年に開催するように変更したためです。

まずは、予選の組合せを見ておきましょう。

グループ 出場国 前回成績 最高成績
Group A 南アフリカ - -
モンテネグロ - -
セルビア 優勝 優勝 (1987/1989/2006/2010)
アメリカ 4位 優勝 (1991/1997)
Group B クロアチア 準優勝 準優勝 (2010)
カザフスタン - -
オーストラリア 6位 3位 (1993)
ハンガリー - 優勝 (1979/1995/1999)
※FINA公式資料に従いセルビアの優勝は以下の国の優勝を含みます。
ユーゴスラビア/セルビア・モンテネグロ/セルビア

男子水球ワールドカップは第1回が旧ユーゴスラビアで開催されているなど、旧ユーゴスラビアが歴史と伝統を持っていました。
今回はモンテネグロが初めての出場となり、セルビア、モンテネグロ、クロアチアの旧ユーゴスラビア3カ国が出場という状況になっています。

そして、開幕戦がいきなりグループAのモンテネグロvsセルビアという、歴史的にも何とも言えない対決でした。
この注目の対決はセルビアに軍配。
グループAのもう一試合はアメリカが力の違いを見せて19-1で南アフリカに圧勝しています。

グループBでは優勝3回を誇るハンガリーが前回大会準優勝のクロアチアに勝利。
オーストラリアは初出場のカザフスタンに11-8で勝っています。

1日目(2014年8月19日)
Group A モンテネグロ 3-9 セルビア
Group B クロアチア 5-9 ハンガリー
Group A 南アフリカ 1-19 アメリカ
Group B カザフスタン 8-11 オーストラリア

水球関連のベストセラー
ワールドカップ関連のベストセラー
オリンピック関連のベストセラー
関連記事
[ 2014/08/20 00:13 ] 夏季オリンピック 水球 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。