ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第16回 女子水球ワールドカップ 予選

2014年8月17日までロシアのハンティ・マンシースクで開催された第16回 女子水球ワールドカップ。
リアルタイムで扱えませんでしたが、8月19日には男子も開幕してしまいますので駆け足で振り返ってみます。

まずは、予選の組合せ。
グループ出場国前回成績最高成績
Group Aスペイン--
ロシア4位準優勝 (1997)
中国3位3位 (2010)
シンガポール--
Group Bアメリカ優勝優勝 (1979/2010)
ハンガリー6位優勝 (2002)
オーストラリア準優勝優勝 (1984/1995/2006)
南アフリカ--

前回3位だったアジアの強豪中国はグループA。
グループBに2002年優勝のハンガリー、2006年優勝のオーストラリア、2010年優勝のアメリカが入るという凄い組合せ。
南アフリカには辛い状況になりました。

以下、予選の戦いを追ってみましょう。


1日目(2014年8月12日)
Group B ハンガリー 7-10 オーストラリア
Group B アメリカ 18-1 南アフリカ
Group A スペイン 34-3 シンガポール
Group A ロシア 13-14 中国

強豪対決となったハンガリーvsオーストラリアは前回も準優勝しているオーストラリアに軍配。
ロシアvs中国は互角の勝負ですが、1点差の接戦を制したのは中国。


2日目(2014年8月13日)
Group A スペイン 12-5 中国
Group B ハンガリー 25-3 南アフリカ
Group B アメリカ 8-6 オーストラリア
Group A ロシア 35-2 シンガポール

前回大会で優勝を争ったアメリカvsオーストラリアは2点差でアメリカの勝利。
これで今大会も優勝へ視界が開けてきました。
前回大会3位の中国はスペインに敗れ1勝1敗に。


3日目(2014年8月14日)
Group B ハンガリー 10-15 アメリカ
Group B オーストラリア 20-2 南アフリカ
Group A 中国 22-1 シンガポール
Group A ロシア 7-6 スペイン

2002年の優勝国ハンガリーは2010年の優勝国アメリカに敗れ、1勝2敗。
アメリカは3連勝で予選を戦い終えます。
一方、中国に敗れていたロシアと勝っていたスペインの対決は、1点差の接戦となりロシアが勝利。

これにより、予選の成績は以下のようになっています。

Group A
出場国 試合 得失点 勝ち点
スペイン 3 2 0 1 52-15 4
中国 3 2 0 1 41-26 4
ロシア 3 2 0 1 55-22 4
シンガポール 3 0 0 3 6-91 0

Group B
出場国 試合 得失点 勝ち点
アメリカ 3 3 0 0 41-17 6
オーストラリア 3 2 0 1 36-17 4
ハンガリー 3 1 0 2 42-28 2
南アフリカ 3 0 0 3 6-63 0

グループAで接戦を演じた3チームの中に、アメリカやオーストラリアに対抗できるところがあるかが、ここからの注目です。

このあとすぐに、準々決勝ラウンドから決勝ラウンドまでを掲載します。
少々お待ちください。

水球関連のベストセラー
ワールドカップ関連のベストセラー
オリンピック関連のベストセラー
関連記事
[ 2014/08/19 13:15 ] 夏季オリンピック 水球 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。