ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014 U-20女子ワールドカップ 6日目(2014年8月13日)

2014 U-20女子ワールドカップ カナダ大会の6日目の試合結果です。

グループDで3連勝を狙うフランスはパラグアイに「3-0」で完勝。
最も恵まれたグループに入った感は否めませんが、合計12得点1失点で3連勝という独走でのトップ通過。
ニュージーランドもコスタリカに同じ「3-0」で勝利。
フランスには「0-4」で完敗したものの、他の2試合は完封で勝利して2勝1敗で2位通過。

ここまで4試合中3試合が「1-1」の同スコアで引分という混戦となっていたグループC。
最終戦は2試合とも「2-1」という同スコアで、韓国がメキシコに、ナイジェリアがイングランドにそれぞれ勝利。
このグループでは実績最上位のナイジェリアが2連勝(1分)で順当にトップ通過。
先にナイジェリアに敗れていた実績2番手の韓国も、1勝1分1敗として逆転で2位通過となりました。
過去の歴代大会通算で引分率1位のイングランドは、今回も3試合中2試合を引分として大会を終えることになりました。
イングランドは男女それぞれのフル代表も引分の多さが特徴ですね。

6日目(8月13日)の試合結果
GROUP D パラグアイ 0-3 フランス
GROUP D コスタリカ 0-3 ニュージーランド
GROUP C 韓国 2-1 メキシコ
GROUP C ナイジェリア 2-1 イングランド

グループリーグ成績表
GROUP C
出場国 試合 得点 失点 得失差 勝ち点
ナイジェリア 3 2 1 0 5 3 2 7
韓国 3 1 1 1 4 4 0 4
イングランド 3 0 2 1 3 4 -1 2
メキシコ 3 0 2 1 3 4 -1 2

GROUP D
出場国 試合 得点 失点 得失差 勝ち点
フランス 3 3 0 0 12 1 11 9
ニュージーランド 3 2 0 1 5 4 1 6
パラグアイ 3 1 0 2 2 6 -4 3
コスタリカ 3 0 0 3 2 10 -8 0

この結果、準々決勝の対戦カードはナイジェリア vs ニュージーランド、フランス vs 韓国となりました。
今大会はここまでのところ、おおよそ実績通りの順当な勝ち上がりとなっています。

次は、2日お休みが入り8月16日(日本時間17日)に先に決まっていた準々決勝の北朝鮮 vs アメリカ、ドイツ vs カナダです。

女子サッカー関連のベストセラー
サッカー関連のベストセラー
ワールドカップ関連のベストセラー
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。