ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソチ大会で初めて実施された女子ノーマルヒル個人(スキージャンプ)

スキージャンプは2010年のバンクーバーオリンピックまでは男子種目しか実施されていませんでしたが、2014年のソチオリンピックで初めて女子ノーマルヒル個人が実施されました。
これは、日本では高梨沙羅選手のワールドカップでの活躍と、メディアでの人気で殆どの方がご存知のことですね。
ライバルのサラ・ヘンドリクソン選手も「サラ」という名前であることも大いに話題になっていました。

ソチオリンピックでは、そのサラ・ヘンドリクソン選手が怪我で不在ということもあり、日本ではメディアを中心に大きな注目を集めた種目でしたが、実際にメダルを獲得した選手は以下の3選手でした。

金メダル:カリーナ・フォクト選手(ドイツ)
銀メダル:ダニエラ・イラシュコ=シュトルツ選手(オーストリア)
銅メダル:コリン・マテル選手(フランス)

特にコリン・マテル選手はフランスにスキージャンプ初のメダルをもたらす快挙を成し遂げていますね。

さて、1回しか実施されていませんが、いつも通りのランキングを作成すると以下のようになります。

*1) 「pts」は金=3、銀=2、銅=1として算出
*2) 「順位」は①pts、②金、③銀の多い順
順位 出場国 総数 pts
1 ドイツ 1 0 0 1 3
2 オーストリア 0 1 0 1 2
3 フランス 0 0 1 1 1

今後どのような歴史が刻まれていくでしょうか。

スキージャンプ関連のベストセラー
スキー関連のベストセラー
オリンピック関連のベストセラー
関連記事
[ 2014/08/10 14:22 ] 冬季オリンピック スキージャンプ | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。