ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

引分は少なく得点が多目だったブラジル大会(サッカーW杯)

サッカーワールドカップの第20回ブラジル大会までの各大会を比較してみます。

すると、第20回ブラジル大会は引分が少なく得点が多目だったことが分かります。
大会全体での引分発生率20.31%は実に第10回大会以降で最低となっています(PK戦は引分としてカウント)。
とは言え、実は他の大会とそう大きな違いがある訳ではありません。

それよりも大きな特徴はグループリーグでの引分の数ですね。
今大会では9試合ありましたが、ワールドカップ本大会が64試合になって以降は順に、
16試合 → 14試合 → 11試合 → 14試合
となっていましたので、今大会の少なさは目立ちます。

第20回ブラジル大会までの一覧は以下の通りです。
*1) PK戦による勝敗は引分としてカウント
試合 引分 分率 (%) 得点 平均得点 PK戦
第1回 18 0 0.00 70 3.89 -
第2回 17 1 5.88 70 4.12 -
第3回 18 3 16.67 84 4.67 -
第4回 22 3 13.64 88 4.00 -
第5回 26 2 7.69 140 5.38 -
第6回 35 10 28.57 126 3.60 -
第7回 32 5 15.63 89 2.78 -
第8回 32 5 15.63 89 2.78 -
第9回 32 5 15.63 95 2.97 -
第10回 38 10 26.32 97 2.55 -
第11回 38 9 23.68 102 2.68 -
第12回 52 17 32.69 146 2.81 1
第13回 52 14 26.92 132 2.54 3
第14回 52 12 23.08 115 2.21 4
第15回 52 11 21.15 141 2.71 3
第16回 64 19 29.69 171 2.67 3
第17回 64 16 25.00 161 2.52 2
第18回 64 15 23.44 147 2.30 4
第19回 64 16 25.00 145 2.27 2
第20回 64 13 20.31 171 2.67 4
総計 836 186 22.25 2379 2.85 26

決勝トーナメントに入ってからは、PK戦が4回と最多タイ。
これについては、先の記事でも触れましたが、
・コスタリカ → ベスト16でギリシャに勝ち、準々決勝でオランダに負け
・オランダ → 準々決勝でコスタリカに勝ち、準決勝でアルゼンチンに負け
という連鎖的に3試合がPK戦となったことが特徴的でした。
・参考
PK戦の新法則? 「2度目は負ける」

得点の171も64試合となってからは最多タイ。
それでも、女子の最少得点記録となった第6回ドイツ大会よりも1試合あたりの得点は少ない訳ですが。
・参考
ゴールが少なかったドイツ大会

男子も第6回大会までは、1試合あたりの得点は必ず3点以上ありましたが、守備の技術の向上などで得点が減っていきました。
やはり女子もその傾向が見え始めているのでしょうか。

サッカー関連のベストセラー
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。