ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フィギュアスケートは夏の大会だった

フィギュアスケートは冬季オリンピックで実施・・・
今では誰もが認める当たり前のことですが、実は元々夏季オリンピックで実施されていたんですね。

フィギュアスケートが初めて実施されたのは、1908年の第4回ロンドン大会・・・夏季オリンピックです。
そして、次に実施されたのが、1920年の第7回アントワープ大会・・・やはり夏季オリンピックなのです。

ようやく冬季オリンピックで実施されたのが、1924年の第1回シャモニー大会・・・
第1回・・・
そうです。
そもそも最初の2回は、まだ冬季オリンピック自体が行われていなかったのです。

活躍している国も、現在とはかなり違います。

ロンドン大会では、男子シングルでスウェーデンがメダルを独占。
イギリスも女子シングルで金メダルを獲得している他、合計5個ものメダルを獲得しています。

アントワープ大会では、またもスウェーデンが男子シングルで金、女子では金銀独占と再び圧倒。
ノルウェーも3個のメダルを獲得しています。

夏季大会での実施分だけに限定すると、メダル獲得数は以下のようになります。

※1) 「pts」は金メダルを3pts、銀メダルを2pts、銅メダルを1ptsとして集計
※2) 「順位」は①pts、②金メダル、③銀メダルの多い順
順位 出場国 総数 pts
1 スウェーデン 3 2 1 6 14
2 イギリス 1 2 3 6 10
3 ドイツ 1 1 1 3 6
4 ノルウェー 0 2 1 3 5
5 フィンランド 1 0 0 1 3
5 ロシア 1 0 0 1 3
7 アメリカ 0 0 1 1 1

フィギュアスケート関連のベストセラー
オリンピック関連のベストセラー
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。