ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シンクロナイズドスイミング メダル獲得ランキング

第30回ロンドン大会までのオリンピックで実施されたシンクロナイズドスイミングのメダル獲得ランキングです。
このサイトではメダル獲得数をポイント(pts)に換算しています。

歴代メダル獲得数の1位はどこか・・・
ファンの方はもちろんご存知でしょうが、実は日本なんですよね。
2位のアメリカに3個差は、この種目の性質上すぐに抜かれることはありません。
但し、のべ15種目で8個の銅メダルという、極度の銅メダルコレクターで、このサイトのポイント制では4位となりますが。。。

ランキングは以下の通りです。

※1) 「pts」は金メダルを3pts、銀メダルを2pts、銅メダルを1ptsとして集計
※2) 「順位」は①pts、②金メダル、③銀メダルの多い順
順位 出場国 総数 pts
1 ロシア 8 0 0 8 24
2 アメリカ 5 2 2 9 21
3 カナダ 3 4 1 8 18
4 日本 0 4 8 12 16
5 スペイン 0 3 1 4 7
6 中国 0 1 2 3 4
7 フランス 0 0 1 1 1


フランス唯一のメダルは、あのヴィルジニー・デデュー選手が出場したときです。
アメリカの金メダル5個のうち3個はアメリカ開催で獲得したものです。
それにしても、ロシアの「金8:銀0:銅0」は色々な意味で尋常ではありませんね。
今季のルール変更の影響はどうなるでしょうか。

シンクロナイズドスイミング関連のベストセラー
オリンピック関連のベストセラー
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。