ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本は52位に後退 - サッカー FIFAランキング(2014年10月23日付)

2014年10月23日付のFIFAランキングが発表されましたので、最近の試合結果とともにチェックしておきます。

まず日本はジャマイカに1-0で勝ち、ブラジルに0-4で敗れましたが、ポイントは2ポイントの上昇。
但し、大きくポイントを伸ばした国が多く4ランクダウンの52位に後退しています。

では、ベスト10に目を向けてみましょう。
2016年欧州選手権(Euro 2016)の予選結果による変動が目立っています。
また、ベスト10のうちブラジルとポルトガルを除く8チームがポイントを減らしており、全体的に差が詰まってきています。
スポンサーサイト

日本は48位に後退 - サッカー FIFAランキング(2014年9月18日付)

2014年9月18日付のFIFAランキングが発表されました。
ワールドカップから2ヶ月が経ち、各国代表が国際試合を再開しており、それによる順位の変動が見られます。

まず、最近の試合結果とともにベスト10を見てみましょう。

・ドイツはワールドカップ決勝で下したアルゼンチンに敗れ、スコットランド(今全世界が注目)には勝利して変わらず1位。
・アルゼンチンはドイツに勝ったものの2位は変わらず。
・コロンビアはブラジルに敗れたものの、オランダと入れ替り3位に上昇。
・オランダはイタリアとチェコに連敗して4位に後退。
・ベルギーはオーストラリアに勝って5位キープ。
・ブラジルはコロンビアとエクアドルに連勝して6位に上昇。
・ウルグアイは日本と韓国に連勝したものの、むしろポイントが下がってしまい7位に後退。
・スペインはフランスに敗れ、マケドニアには勝ったものの8位に後退。
・フランスはスペインに勝ち、セルビアとは引分となり9位に上昇。
・スイスはイングランドに敗れて10位に後退。

FIFAランキング(2014年8月14日付)

2014年8月14日付のFIFAランキングです。
ブラジルワールドカップが終わって1ヵ月後ということで、上位に大きな動きはありません。
集計期間が1ヵ月分ずれたことによる変動が少し見られます。

ベスト10では先月7位と8位だったブラジルとスペインがポイントで同点となり、7位タイとなっています(小数点以下で僅かにスペインが上ですが、四捨五入されて同点)。
また、アメリカの順位が3つ下がり、コスタリカ、クロアチア、メキシコがそれぞれ順位を1つずつ上げています。

日本のポイントは2ヶ月連続で微減となり今年初めて600ptsを下回りましたが、他にポイントの減少幅の大きな国があり、順位は2ヶ月連続で1ずつ上昇して44位です。
因みに、今月はパナマが順位を30下げて63位に後退したことによる上昇です。

ランキングは以下の通りです。

FIFAランキング(2014年7月17日付)

ブラジルワールドカップ(第20回大会)の直後に当たる、2014年7月17日に発表されたFIFAランキングです。
ポイントの比較のために、6月5日付のポイントも記載しています。

ドイツ、アルゼンチンの1位、2位は順当ですが、それ以上にポイントを伸ばしたのは3位のオランダ。
ランキング上位の国に勝つほど大きなポイントがもらえるシステムですので、大会前1位だったスペインと3位だったブラジルに勝ち、結果的には無敗(PK戦は引分扱い)だったことがオランダのポイントアップに繋がったようです。

一方、ブラジルはポイントは大会前から僅かに1ポイントの減少ですが、他の国がポイントを伸ばしたためランキングは3位から7位に後退。
今大会は7戦して3勝2分2敗(2分はメキシコ戦とチリ戦)という戦績で、負かしたはずのコロンビア(4勝1敗)などに抜かされる結果となっています。

日本はワールドカップを経てポイントは微減ですが、ランキングは1つ上昇となっています。

ランキングは以下の通りです。

FIFAランキング(2014年6月5日付)

ブラジルワールドカップ(第20回大会)の直前に当たる、2014年6月5日に発表されたFIFAランキングです。
ポイントの比較のために、5月8日付のポイントも記載しています。

この時点での1位はスペイン、3位はブラジルでしたが・・・。

ランキングは以下の通りです。
全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。