ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第30回 世界トランポリン競技選手権 2014 - メダル獲得ランキング

2014年11月7日からアメリカのデイトナビーチにて競技が行われていた第30回 世界トランポリン競技選手権 2014が11月9日に終了しました。

それに伴い、公式に各国のメダル獲得順位(Medal Standings)が発表されていますので、そちらもチェックしておきます。

公式順位は、同じFIGが主催する体操競技新体操と同様IOC方式で、①金メダル数、②銀メダル数、③銅メダル数の多い順となっています。
・1位は中国で、出場6種目のうち5種目で金メダルを獲得、銀メダルも2個獲得しており、他国を圧倒する成績で文句なしのトップ。
・2位はロシアで、ZALOMIN Mikhail選手の男子ダブルミニ連覇の他、銀メダル1個、銅メダル2個を獲得。
・3位はアメリカで、JAUCH Erin選手が女子ダブルミニで金メダルを獲得した他、銀メダルと銅メダルを1個ずつ獲得。
・4位はイギリスで、LETSCHE Rachael選手が女子タンブリングで金メダルを獲得した他、銀メダルも1個獲得。
スポンサーサイト

第30回 世界トランポリン競技選手権 2014 - 3日目結果(決勝)

2014年11月7日からアメリカのデイトナビーチにて、競技が行われている第30回 世界トランポリン競技選手権 2014。

最終日の3日目は女子シンクロ予選、男子個人準決勝、そして男子個人決勝、男子タンブリング決勝、女子シンクロ決勝、女子ダブルミニ決勝の計6種目が実施されました。
この記事では男子個人決勝、男子タンブリング決勝、女子シンクロ決勝、女子ダブルミニ決勝の結果をまとめます。

男子個人には2011年のこの種目で銅メダルを獲得した伊藤正樹(いとう まさき)選手と、過去この種目で銀メダル1個と銅メダル3個を獲得している上山容弘(うえやま やすひろ)選手が出場しましたが、メダル獲得はなりませんでした。
女子シンクロの岸彩乃(きし あやの)選手と山田紗菜(やまだ あやな)選手のペアは、メダルには届かなかったものの、予選8位から順位を上げて5位。
日本選手団が世界選手権でメダルを逃したのは2003年以来7大会振り。

【日本選手団の成績】
男子個人決勝
・伊藤正樹選手 - 59.690で4位
・上山容弘選手 - 35.445で8位

女子シンクロ決勝
・岸彩乃選手 / 山田紗菜選手 - 46.200で5位

第30回 世界トランポリン競技選手権 2014 - 3日目結果(予選・準決勝)

2014年11月7日からアメリカのデイトナビーチにて、競技が行われている第30回 世界トランポリン競技選手権 2014。

最終日の3日目は女子シンクロ予選、男子個人準決勝、そして男子個人決勝、男子タンブリング決勝、女子シンクロ決勝、女子ダブルミニ決勝の計6種目が実施されました。
この記事では女子シンクロ予選、男子個人準決勝の結果をまとめます。

【日本選手団の成績】
女子シンクロ予選
・岸彩乃(きし あやの)選手 / 山田紗菜(やまだ あやな)選手 - 83.700で8位 → 決勝進出
・宇山芽紅(うやま めぐ)選手 / 山下はるな(やました はるな)選手 - 66.300で16位

男子個人準決勝
・伊藤正樹(いとう まさき)選手 - 60.995で3位 → 決勝進出
・上山容弘(うえやま やすひろ)選手 - 59.730で4位 → 決勝進出
・田崎勝史(たさき かつふみ)選手 - 56.025で18位

第30回 世界トランポリン競技選手権 2014 - 2日目結果(決勝)

2014年11月7日からアメリカのデイトナビーチにて、競技が行われている第30回 世界トランポリン競技選手権 2014。

2日目となる11月8日は、男子シンクロ予選、男子タンブリング予選、女子ダブルミニ予選、女子個人準決勝、そして男子シンクロ決勝、男子ダブルミニ決勝、女子個人決勝、女子タンブリング決勝の計8種目が実施されました。
この記事では、男子シンクロ決勝、男子ダブルミニ決勝、女子個人決勝、女子タンブリング決勝の結果をまとめます。

日本選手団からは、男子シンクロの予選で2位となった伊藤正樹(いとう まさき)選手と上山容弘(うえやま やすひろ)選手のペアが出場しましたが、予選より順位を2つ落として4位となりメダル獲得はなりませんでした。

【日本選手団の成績】
男子シンクロ決勝
・伊藤正樹選手 / 上山容弘選手 - 49.100で4位

第30回 世界トランポリン競技選手権 2014 - 2日目結果(予選・準決勝)

2014年11月7日からアメリカのデイトナビーチにて、競技が行われている第30回 世界トランポリン競技選手権 2014。

2日目となる11月8日は、男子シンクロ予選、男子タンブリング予選、女子ダブルミニ予選、女子個人準決勝、そして男子シンクロ決勝、男子ダブルミニ決勝、女子個人決勝、女子タンブリング決勝の計8種目が実施されました。
この記事では、男子シンクロ予選、男子タンブリング予選、女子ダブルミニ予選、女子個人準決勝の結果をまとめます。
尚、女子ダブルミニには日本選手団からの出場はありません。

【日本選手団の成績】
男子シンクロ予選
・伊藤正樹(いとう まさき)選手 / 上山容弘(うえやま やすひろ)選手 - 89.900で2位 → 決勝進出
・田崎勝史(たさき かつふみ)選手 / 島田諒太(しまだ りょうた)選手 - 47.600で32位

男子タンブリング予選
・杉浦隼平(すぎうら じゅんぺい)選手 - 62.300で25位
・杉浦祥太郎(すぎうら しょうたろう)選手 - 61.500で27位

女子個人準決勝
・中野蘭菜(なかの らな)選手 - 52.105で10位 → 決勝リザーブ2
・宇山芽紅(うやま めぐ)選手 - 51.155で15位
・山田紗菜(やまだ あやな)選手 - 49.035で18位
全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。