ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女子ラグビーワールドカップ 歴代ランキング

先日、第7回 女子ラグビーワールドカップ 2014 フランス大会を取り上げましたので、歴代の女子ラグビーワールドカップの大会一覧と簡単なランキングを作成してみました。

女子ラグビーワールドカップ大会一覧
開催国 優勝 準優勝 3位
1 1991 ウェールズ アメリカ イングランド フランス
2 1994 スコットランド イングランド アメリカ フランス
3 1998 オランダ ニュージーランド アメリカ イングランド
4 2002 スペイン ニュージーランド イングランド フランス
5 2006 カナダ ニュージーランド イングランド フランス
6 2010 イングランド ニュージーランド イングランド オーストラリア
7 2014 フランス イングランド カナダ フランス
※1991年のフランスの3位は非公式

これを順位ごとにランキング化すると以下のようになります。
スポンサーサイト
[ 2014/08/23 06:00 ] 夏季オリンピック ラグビー | TB(0) | CM(-)

女子ラグビーワールドカップ 2014 決勝

2014年8月17日まで開催されていた第7回 女子ラグビーワールドカップ 2014 フランス大会。
ここからは、掲示板(トップページからアクセスできます)で速報していた後半戦、決勝までとなります。

予選のところで触れたとおり、ここからは予選結果によるシード順で1位から4位、5位から8位、9位から12位に分かれて戦い、ミニトーナメントが3つあるようなイメージです。
ですので、シード順で5位となった4連覇中のニュージーランドは、最高で5位ということになります。

それでは試合結果を見ていきましょう。


[ 2014/08/20 20:30 ] 夏季オリンピック ラグビー | TB(0) | CM(-)

女子ラグビーワールドカップ 2014 予選

2014年8月17日まで開催されていた第7回 女子ラグビーワールドカップ 2014 フランス大会。
掲示板(トップページからアクセスできます)だけで速報していましたが、こちらの本体サイトでまとめておきます。

女子ラグビー(15人制)は、とにかくニュージーランドとイングランドが強く、ニュージーランドが4連覇中で、その前の大会で優勝していたイングランドも3大会連続準優勝という状況で開催されたのが今大会です。

この大会前まで6大会で4回の3位という銅メダルコレクターのフランスは、自国開催で初優勝を狙っていました。

ではまず予選プールの組合せと予選の試合結果を追っていきましょう。


[ 2014/08/20 19:49 ] 夏季オリンピック ラグビー | TB(0) | CM(-)
全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。