ブログパーツ

くまの運動会

オリンピック、ワールドカップ、世界選手権などスポーツと健康、ダイエットに関するブログです!掲示板では各種最新情報掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サッカー FIFA女子ランキング(2014年9月19日付)

2014年9月19日付のサッカーのFIFA女子ランキングが発表されました。

ベスト6に順位の変動はありませんが、1位アメリカがポイントダウン、2位ドイツがポイントアップしたことで、2トップの差はいつ入れ替わってもおかしくないほど小さくなりました。
また、3位日本のポイントは変化なしですが、4位フランスがポイントを伸ばしており、こちらもいつ入れ替わってもおかしくない差になっています。

ベスト10の順位の変動は、イングランドがポイントを伸ばし、カナダと入れ替わって7位。
ノルウェーがオーストラリアと入れ替わって9位に上がっています。
但し、ノルウェーとオーストラリアは元々僅か2ポイント差で、今回入れ替わったと言っても僅かに3ポイント差です。
スポンサーサイト

女子FIFAランキング(2014年6月20日付)

2014年6月20日付の女子サッカーのFIFAランキングです。

女子サッカーは世界的に盛んに行われているとは言い難く、FIFAも現在の実力を反映できるような世界ランキングを作成できてはいません。
「FIFAが初めて公認した国際試合以降の全試合の集計」という半ば強引な形でランキングが作成されています。
そのため、18ヶ月間試合をしないままでランキングから除外されたり、数年振りに試合をして急に上位に顔を出したりするチームもかなり多く、国際試合が盛んに行われていない現状が色濃く反映されています。

少し大袈裟に言えば、各国の女子サッカーへの取り組みの本気度や歴史がランキングとなっている・・・そんなイメージでしょうか。
結果的には本気度の低い国は弱く、代表の国際試合も行わないため、上位には来ていません。

ランキングは以下の通りです。
全記事表示リンク
Amazonベストセラー



ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。